みたかナビ

三鷹・吉祥寺の観光スポットと無料写真

文化・行事

三鷹ふれあい夏まつり(三鷹市)

三鷹ふれあい夏まつりは、毎年7月末の土日に行われる三鷹南口駅前エリアの夏祭りです。三鷹中央通り・きらきら通り・産業プラザを会場に合同で開催されます。
中央通りいっぱいに、楽しい露店が並びます。すべて商店スタッフの企画で、子どもの夏の思い出作りに、子どもを楽しませる都会的なイベントが多いのが特徴です。歩行者専用になった中央通りでは、昼間は大道芸や和太鼓、鼓笛隊など楽しい催しものが開催され、夜になると阿波踊りや万燈神輿が練り歩きます。

[ 写真の拡大 ] 写真をクリックすると幅2560ピクセルの画像を表示します

毎年夏の2日間を楽しみに集まってくる人々で賑わいます。
万燈神輿。
夜市のような雰囲気の夕暮れ。子供達もわくわくしながら露店をそぞろ歩きます

手作りの雑貨などもいろいろ並んでいます。
商店会の店主がかき氷、焼きそば、ビールを販売しています。
スーパーボールすくい、輪投げなど、商店主が準備します。
大道芸などのパフォーマンスはことも達に大人気。
路上ライブは大盛況。複数のバンドが入れ替わりで演奏します。
吉野さんの粋な踊りを見学。
翌月行われる三鷹阿波おどりの本番前の出番です。
みたか連の阿波踊り。
和太鼓や、ミニコンサート、ダンス等のパフォーマンスは毎年恒例です。
鼓笛隊が爽やかに進みます。
ICUのサンバが来るときもありました。

2013年の夏は、E6系・スーパーこまちが登場しました。
大迫力の長い線路が敷かれました。

[ 写真の使用について ]
自然や風景・外観の写真:商用・個人を問わず無料の写真として自由にダウンロードしてお使いください。大量使用・再配布・商品化はできません。人物が映り込んでいる場合は顔などが特定できないようお願いします。リンクは全ページフリーです。
非公開の私有地や建物内の写真お借りしている画像もあり、使用できません。
掲載写真の著作権は各著作権者・撮影者に帰属します。

PAGE TOP