トップページ > 観光・スポット > 公園 > 井の頭自然文化園

井の頭自然文化園(都立)

  • 武蔵野市
  • 三鷹市

< 一覧へ戻る

井の頭自然文化園の魅力は、小さな子供たちが夢中になる体験施設が多いことです。
自然文化園の体験場所としては、鉄棒やジャングルジムなどがあるブランコ広場、メリーゴーランドや新幹線列車に乗れる遊園地があって子供たちに大人気です。モルモットコーナーでは実際にモルモットを抱き上げたりして、普段経験できない貴重な体験ができます。
園内には動物園もあり、象や猿山の他にリスの小径という、見物人が檻の中に入ってリスを観察出来るところもあります。
この自然文化園は、武蔵野市御殿山にある本園と三鷹市井の頭にある分園とに分かれています。本園には動・植物園、資料館、彫刻館があり、分園には水生物館があります。(撮影・文 三村)

住所
武蔵野市御殿山1-17-6
電話
0422-46-1100
営業
9:30~17:00(入館は16:00まで)
定休
月(月曜日が祝日にあたる場合は、その翌日)、年末年始
URL
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

写真

  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
  • 井の頭自然文化園
井の頭自然文化園

木の実を食べるリス、リス園には可愛いリスが沢山いて走り回っています。

井の頭自然文化園

象のはな子さん、やっぱり象は人気者ですが、かなり年をとっていますので病気が心配です。

井の頭自然文化園

猿山の猿、休憩中の猿は思い思いの仕草をして時間つぶしをしています。

井の頭自然文化園

モルモットコーナー、可愛いモルモットに触ったり、抱き上げたりする事が出来ます。

井の頭自然文化園

モルモットコーナーの全景、親子連れで大盛況です。

井の頭自然文化園

分園の水生物園の出入口、池に下りた所にあって淡水の水族館があります。

井の頭自然文化園

正門を入った所、園内は樹木はあふれています。

井の頭自然文化園

正門を入ると売店と休憩所があります。

井の頭自然文化園

ブランコ広場にあるロッククライミング、子供にとってよじ登る遊びはさぞ面白いことでしょう。

井の頭自然文化園

モルモットコーナー横にある洒落た形の水場、モルモットに触った後に手を洗っているようです。

井の頭自然文化園

熱帯鳥温室、ツタに覆われて南国の雰囲気があります。

井の頭自然文化園

彫刻館前の3体の像、一見地味ですが彫刻館の中は興味深いものがいっぱいあります。

井の頭自然文化園

童心居の建物、野口雨情の書斎を移築したもので日本家屋の良さを感じます。

井の頭自然文化園

童心居縁側からの眺めです。

井の頭自然文化園

幹が異様な巨木、木の名前は不明ですが渦を巻きながらそそり立っていました。

井の頭自然文化園

遊園地、いろいろな乗り物があります。

井の頭自然文化園

遊園地のメリーゴーランド、大人も子供も楽しめます。

井の頭自然文化園

人気の新幹線、これも親子連れに人気で行列が出来ます。

井の頭自然文化園

敷地内を颯爽と走っていきます。形は300系に似ているようです。

井の頭自然文化園

新幹線横にある乗り物、デパートやスーパーの屋上でよく見かけました。

井の頭自然文化園

自然文化園正門、ここで入場券を買って中に入ります。

地図

スポット地図