トップページ > 観光・スポット > 公園 > 水源の森あけぼのふれあい公園

水源の森あけぼのふれあい公園

  • 三鷹市

< 一覧へ戻る

それまで住宅の中を暗渠化寸前の形で流れていた仙川が、1998年10月に親水公園としてよみがえる工事が始まりました。これが、水源の森あけぼのふれあい公園です。
川の北側を斜面にして階段を作り水面まで下りられるようにしたのです。浸透枡を近隣の住宅に設置して地下水位を上げ、湧き水が川の斜面から流れ出るようにしましたが、残念ながら湧き水はまだ姿を見せません。
しかし親水公園として地域の人が色々と利用をすることになりました。原っぱで家族連れや子供たちが遊び、犬の散歩コースになり、夏休みにはラジオ体操で皆が集まり、9月になると隣接する曙住宅の秋祭りが行われ、屋台が出て賑やかになります。今ではいろいろな人が利用する公園になっています。(撮影・文 三村)

住所
三鷹市上連雀5-16-30

写真

  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
  • 水源の森あけぼのふれあい公園
水源の森あけぼのふれあい公園

水源の森あけぼのふれあい公園の全景、右手に仙川が流れています

水源の森あけぼのふれあい公園

石垣で補強された仙川、子供の格好の遊び場になっています。

水源の森あけぼのふれあい公園

川から見上げた公園の様子です。

水源の森あけぼのふれあい公園

水源の森と書かれた石碑です。

水源の森あけぼのふれあい公園

公園の上流部分、本当は右の斜面から湧き水が出るはずでしたが、今のところ水は湧きません。

水源の森あけぼのふれあい公園

蛇行する仙川、雨が降ると水が残りますが、じきに消えてしまいます。

水源の森あけぼのふれあい公園

水源の森あけぼのふれあい公園の原っぱです。

水源の森あけぼのふれあい公園

水飲み場や、ベンチも整備されています。

水源の森あけぼのふれあい公園

仙川の土手に咲く花。

水源の森あけぼのふれあい公園

水源の森あけぼのふれあい公園

公園の一角に盛り土された丘、変化が出来て景観も良くなります。

水源の森あけぼのふれあい公園

百日紅が咲く公園。

地図

スポット地図