トップページ > 観光・スポット > 文化・行事 > 三鷹八幡大社祭り

三鷹八幡大社祭り

  • 三鷹市

< 一覧へ戻る

毎年9月の第2土曜、日曜は八幡大神社の祭りで、宵宮祭の土曜日夕方になると大太鼓が鳴り響き、その音は近隣まで聞こえてきます。
神輿が出るのは翌日ですが、参道には人が大勢押し寄せて祭りの雰囲気が盛り上がっています。集まった人たちは拝殿にお参りをし、2基有る大神輿に感嘆の声を上げ、人より大きな大太鼓の響きに酔ってから参道の屋台に消えていきます。
日曜日は神輿が出る日、天気が良いときには金色の御輿がひときわ輝いています。10時の挨拶が終わるといよいよ宮出しが行われ、この瞬間は緊張の時です。神輿行列は参道の観衆の前をぬけ、左に曲がって連雀通りを東進します。長い行列の両脇には神輿を見ようと大勢の人が押しかけ、威勢の良い神輿の一日が始まりました。(撮影・文 三村)

住所
三鷹八幡大神社、市内各所

写真

  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
  • 三鷹八幡大社祭り
三鷹八幡大社祭り

三鷹コラルの前を練り歩く大きな二宮神輿、歩道も車道も人で一杯です。

三鷹八幡大社祭り

中央通りを進む二宮神輿。

三鷹八幡大社祭り

三鷹駅ロータリーからコラル前を進む二宮神輿、大きいので100人近い担ぎ手が必要です。

三鷹八幡大社祭り

三鷹駅ロータリーに入っていく二宮神輿、バスもしばらく見物です。

三鷹八幡大社祭り

連雀通りを進む一宮神輿です。

三鷹八幡大社祭り

さくら通りを進む二宮神輿です。

三鷹八幡大社祭り

一宮神輿が連雀通りを東に向かいます。

三鷹八幡大社祭り

神輿が休憩中大太鼓が鳴り響きます。

三鷹八幡大社祭り

人の背より高い大太鼓、いい音を出すには体力も必要です。

三鷹八幡大社祭り

宮出し、境内から参道に向かう神輿です。

三鷹八幡大社祭り

出番を待つ大太鼓です。

三鷹八幡大社祭り

拝殿から境内広場を見た景色です。

三鷹八幡大社祭り

柱や梁の木材が美しい神楽殿です。

三鷹八幡大社祭り

拝殿、宵宮の時には沢山の人が順番を待っています。

三鷹八幡大社祭り

祭りの時の参道入口です。

三鷹八幡大社祭り

参道を埋める屋台の店と参拝者です。

地図

スポット地図